自分に合ったダイエット方法を見つけましょう!

ダイエットを継続するには

 次々と新しいダイエット方法が発信されていますが、その方法は自分に合ったものでしょうか。    精神や肉体に多大な我慢を強いたダイエット法は、我慢の限界による反動でそれまでとは反対の行動を取ってしまうことがあります。

 例えば無理な食事制限は、精神的な苛立ちを招き、結果、嘔吐や過食に至ったりします。  このような結果を招くダイエット法は、心身に負担をかけるだけでなく、ダイエットをする前の体重に戻ってしまい、さらに自分自身を追い詰めるだけです。

 今まで楽しかった食事が苦痛と感じるようになるかもしれません。  しかしダイエットは今までの食事や生活を改める中で、多少の無理や我慢は有りますが、心身に負担をかけることなく、小さな結果が見える程度の進度で進んでいけば、リバウンドをしないようになるでしょう。

 ダイエットは無理なく継続できることが重要です。  さて、ダイエットを成功させるためにはどのようなことに気をつければよいでしょうか。  まず目標値を持ちましょう。目標は最終的な目標と、中間目標を数個立てると良いです。

 中間目標を達成する喜びを積み重ねて、モチベーションが下がることなく最終的な目標に到達させるためです。 また中間目標を達成するたびに、自身に対するご褒美を設定しておくのもいいですね。  ハメを外さない程度に、我慢していたものを食べる機会にしても良いかと思います。

 そして毎日の体重変化を記録しましょう。グラフにするとわかりやすく、自分の到達度が一目でわかります。 この時、体脂肪率などが表示されるものが良いです。同じ体重の方でも、脂肪率の違いで体型は全く変わります。

 目標は他人や家族に話しておきましょう。自分自身を追いこむのではなく、励ましてもらうためです。また口にすることでやる気が出てきます。

 結果が出てくれば、体重減少を自覚するだけでなく、周囲からも褒められる機会が増えることになります。それはダイエットを継続するうえで、非常に心強いものになるでしょう。ダイエットを継続するためには、そのような好循環を作り出すことが必要なのです。